ただ自己満足のためだけにTOEFL120点とILETS 9.0を目指す、英語講師の手帖

大学受験英語、英語の資格試験、英文法などを中心に、英語に関する話を徒然なるままに書くブログです。
大手予備校や塾で大学受験英語を教えています。自分の納得できる指導を行うことを、モットーとしています。
英語の資格:TOEFL iBT 117、IELTS 8.0、TOEIC LR 990点、TOEIC SW 200/200、英検1級。
★★★ ツイッターはこちらです ★★★

今年4回目のTOEFLでした。

◆Reading:4つ問題がありました。最後のセットが難しかったです。
◆Listening:2セット目が難しかった・・・特に設問が紛らわしくて困りました・・・失敗。
◆Speaking:Independentで失敗したので、心が乱れてしまいました。失敗・・・
◆Writing:思うように筆が進みませんでした。。。

というわけで、今回は全体的にダメでした。
ま、そういう日もあるので、一喜一憂せず頑張ります。

ちなみに、speaking における「意見をまとめる」タイプの問題ですが
めずらしく「賛成案」と「反対案」の両方を述べるものがでました。
普段は、賛成か反対のどちらかなのですが・・・

結果が帰ってきました。

Listening:9.0
Reading:8.5
Writing:7.0
Speaking:7.5 
Overall:8.0

でした。WとSの結果にどうしても納得がいかないので
Enquiry on Results、つまり再採点の依頼をします。
9000円で、イギリスの本部にて採点をしてもらえるそうです。
結果が出るには1カ月ほど待つ必要があるので、首を長くして待ちます。

さて、どうなることやら・・・



本日は肌寒かったです。
少し風邪をひいたようで・・・疲弊しました。

◆Listening:予想 8.5~9.0
今回は非常に手ごたえがあります。ちょっと自信がない問題もありますが、消去法でほぼ正解しているでしょう。大問2はオーストラリア人の発音でした。慣れていないとかなり難しかったと思います。

◆Reading:予想 8.5
今回は設問が難しかったです。迷う問題が多かった・・・おそらく1~2問落としている気がします。
今回は9.0の手ごたえではないですね。まだまだ精進が必要です。

◆Writing:希望 8.0
少しだけグラフ説明の練習をしておいたので(いまさらながら)、今回はスムーズに書けました。
Task 2も、前回よりはるかに一般的なテーマだったので、書きやすかったです。
Intro + Body + Body + conclusion という形で書きました。全部で400 words くらいかな。
7.5を取ったときより、いい感じに書けたと思うので、今回は8.0以上に期待したいです。

◆Speaking:希望 8.5
これも話やすいトピックばかりでした。今回はあたりだと思います。
振り返れば、こう言っておけばよかった・・!と思うことはありますが、全体を通して 8.0を取れた前回よりも、はるかにできたと思っています。しかし、採点官の所感でもある程度左右されるので期待しすぎは禁物ですね。

ということで、WritingとSpeakingが8.0以上なら、ほぼ間違いなくoverall 8.5は超えると思います。
しかし、採点結果はふたを開けてみないとなんとも言えないので、ドキドキしながら待ちましょう。
5/18(金)の13時に、発表のはずです。ドキドキ。。

↑このページのトップヘ